トップ鉄道関連(路面電車・バス)読み物・知識百科

New列伝シリーズ02 北斗列伝
 新刊 
列伝シリーズ02  北斗列伝
ISBNコード:978-4-8022-0552-8
刊行種別:ムック
発売日:2018年07月19日
サイズ:B5
ページ数:148
定価:2052円(税込)
在庫状況: 

北斗列伝(列伝シリーズ02)
〜名列車の記憶を鮮烈に振り返り、未来を見る〜

名列車列伝シリーズが全面改訂の新装版として待望の復活!第2弾は北海道の名優、特急「北斗」だ!

・特急ものがたり第一部「北斗」の時代
特急「おおぞら」「おおとり」に続く第3の特急として登場した特急「北斗」。
国鉄時代はわりと地味な役回りの列車であったが、札幌と函館を結ぶ特急として活躍した。その詳細な歴史を追う。

・北斗ものがたり第二部「スーパー北斗」の時代
JR化後に登場したキハ281系の登場によって、北海道のみならず、国内の特急列車の頂点にまで上り詰めた「北斗」。
100キロを超える表定速度は、群を抜く日本一に輝いた。栄光に包まれる「北斗」「スーパー北斗」のあゆみを紹介する。

・形式キハ183系完全ガイド
北海道の専用形式として誕生したキハ183系。
相次ぐスピードアップやアコモ変更などにより、変遷を重ねた国鉄特急形気動車を精細な形式写真と細部まで行き届いた解説で徹底紹介。

・新世代特急形気動車キハ281・283・261系
独自のデザイン理論と地域の葛藤から生み出されたJR北海道のキハ281・283・261系。
過酷な自然環境のなかで快適性とスピードを両立させた車両たちを詳細に解説する。

・JR北海道
デザインをめぐる挑戦
デンマーク国鉄との協業など、他社にはないスタンスで車両の設計やデザインに取り組むJR北海道が、 どうしてユニークな車両を生み出せたのか、その理由を解き明かす。

・最後の青函連絡船
特急「北斗」は青函連絡船にあわせて設定された特急だったが、 主役であった連絡船は1988年に終航となった。その最期の姿を追ったドキュメント。 



 
     
     

CONTENTS

 

 

・特急「北斗」、疾走!!
・特急北斗ものがたり
・特急「北斗」グラフィティ
・第一部・特急「北斗」の時代
・第二部・「スーパー北斗」の時代
・国鉄特急形気動車・形式キハ183系
・キハ183系の履歴表
・キハ183系の諸元表
・新世代特急形気動車キハ281・283・261系
・JR北海道 デザインをめぐる挑戦
・最期の青函連絡船
・キハ281系ガイダンス
・キハ283系ガイダンス
・キハ261系ガイダンス