トップ鉄道関連(路面電車・バス)読み物・知識百科

 
東海道線誕生
    
東海道線誕生
表紙写真をクリックすると見開き写真に切り替わります。
ISBNコード:978-4-86320-175-0
刊行種別:書籍
発売日:2009年04月
サイズ:四六判
ページ数:256
定価:1749円(税込)
在庫状況:品切
2009年、全通から120年の祝賀の年を迎える『東海道線』。建設のリーダーは『鉄道の父』と敬愛される『井上勝』(2010年は同氏の没後100年を迎える)であった。

『かみなり親父』と親しまれ、多くのエピソードを残し、22年間にわたり鉄道のトップとして君臨。中山道建設計画からの変更や苦難する箱根・大井川越え工事など、開業までには幾多の紆余曲折、苦難に見舞われ、そこに生まれる無数のドラマ。本書は井上勝のユニークな人間像を絡ませながら、つねに日本の鉄道の最先端を走る『ナゾとフシギ』に包まれた『東海道線の誕生物語』(年表・歴史地図つき)である。 

著者/中村建治 

 

楽天Kobo