トップ鉄道関連(路面電車・バス)鉄道の旅

路面電車EX Vol.11
    
路面電車EX Vol.11
ISBNコード:978-4-8022-0510-8
刊行種別:ムック
発売日:2018年04月19日
サイズ:B5判
ページ数:140
定価:1836円(税込)
在庫状況: 

次の『路面電車EX』から6年目に突入、つまり丸5年が経過しました。そこで今回は、この5年間で日本の路面事業者がどのように変わっていったかを概観してみます。じっくり見てみると、意外と進化していて、びっくりしますよ。また、今年は京都市電の全廃から40周年であり、都電荒川線のワンマン化からも40年なので、その当時の懐かしい様子を振り返ります。 



CONTENTS


・速報!
 とさでん交通の新しい超低床車、3000形がデビュー!

 

・特集/日本の路面事業者、5年目の総点検
本誌は次号から6年目。創刊号では路面事業者の概要を紹介し、日本のトラムの現況を押さえたが、
それが丸5年たって、どう変わっていったのか。事業者ごとに5年目の総点検をしてみる。

 

・小特集/あれから40年その1・都電の花電車を追いかけて
40年前の1978年。全面廃止を逃れ、荒川線として装いを新たにした都電に花電車が走った。
多くの都民が都電の再生を祝った、あの日の記録を紐解く。

 

・小特集/あれから40年その2・京都市電の全面廃止
今年は京都市電が全面廃止になって40周年の節目の年回り。
惜しまれながら最後の活躍をつづけた京都市電の最後の姿を振り返る。

 

・小特集/中国LRTの現状
LRTに関しては日本よりも数歩も先を歩く中国。その差は開くばかりだ。
日々発展する中国のLRTの現在の姿をまとめておく。

 

・昭和の路面電車〜思い出すままに語る懐かしい鉄路の想い出
資料に基づくデータ的な資料ではなく、実際に乗って見て体験した記憶をベースに、
昭和の路面電車を紐解く新連載。今回は名古屋市交通局を取り上げる。

 

・服部重敬の定点撮影で振り返る路面電車からLRTへの道程
過去と現在とを比べてみれば、今後たどるべき道筋も見えてくる。
海外LRTの識者が豊富な経験から欧州LRTの辿った道筋を紹介し、日本の路面電車・LRTが抱える問題を浮き彫りにするとともに、
将来あるべき姿をも予見する。今回は中国・大連のトラムを紹介する。

 

・宇都宮浄人の海外LRT最新事情
業界屈指のオピニオンリーダー・宇都宮浄人が報告する海外LRTの最新レポート。
今回は北欧3か国のトラムを紹介する。

 

・車庫訪問・豊橋鉄道市内線・赤岩口車庫の巻
路面電車の車庫を訪ね、そこに働く方々の仕事ぶりを詳しく紹介する。
今回は豊橋鉄道市内線の赤岩口車庫を訪ねる。

 

・路面電車の撮影は面白い!(広島電鉄その2)
・連載!旧き佳き路面電車のころ/福島交通軌道線

 

ほか

 

 

 

・とさでん交通の新しい超低床車、3000形がデビュー!
・特集・日本の路面事業者、5年目の総点検
・小特集/京都市電の廃止40周年
・小特集/都電の花電車を追いかけて
・小特集/中国LRTの現状
・潜入!基地訪問 豊橋鉄道市内線・赤岩口車庫の巻
・路面電車の撮影は面白い!路線別徹底研究・広島電鉄その2
・ひと昔まえの叡山電鉄
・昭和の路面電車〜思い出すままに語る懐かしい鉄路の想い出・第2回・名古屋市交通局
・全停留所乗り歩きマップ阪堺電気軌道その2
・路面電車グラフィティ・福井鉄道200形
・チェコのブルノ&オストラバの路面電車を訪ねて
・海外LRT事情 北欧のLRT
・定点撮影で振り返る路面電車からLRTへの道程 トラムいま・むかし/中国・大連
・旧き佳き路面電車のころ 第3回・福島交通軌道線
・読者レポート&ギャラリー
・高岡の鉄軌道ネットワークの将来像 北陸新幹線開業後のネットワークのあるべき姿を考える
・近未来のLRT 宇都宮LRT計画

 

 

路面電車、LRT、LRV