トップミリタリー関連(軍用機/戦車/艦船)季刊ミリタリー・クラシックス

NewMILITARY CLASSICS  VOL.63
 新刊 
MILITARY CLASSICS  VOL.63
ISBNコード: 
刊行種別:季刊
発売日:2018年10月20日
サイズ:AB判
ページ数:172
定価:1730円(税込)
在庫状況: 

巻頭特集はソ連のT-34中戦車。走攻守のバランスが取れた高性能を有し、戦後のMBTの先駆けとも言われる傑作戦車を取り上げます。第二特集では日本海軍が5500トン型に代わる水雷戦隊旗艦として建造した阿賀野型軽巡洋艦を徹底解説。重巡ソルトレイクシティや日本陸軍船舶工兵、キ15「神風号」の亜欧連絡飛行など、充実したラインナップの連載陣も必見です。 



 
     
   

CONTENTS





●第一特集
荒野を奔った祖国(ロージナ)の守護者
T-34中戦車

 

ソ連軍は1930年代後半、BT快速戦車の高い機動力を受け継ぎつつ、強力な76.2mm砲を搭載し、
避弾経始に優れる傾斜装甲を取り入れた新型中戦車の開発を進め、1939年12月に「T-34」として制式化した。
量産されたT-34は、1941年6月のドイツ軍のソ連侵攻作戦「バルバロッサ」で、ドイツ軍の主力であるV号戦車/W号戦車を
攻・防・走すべてで圧倒、対戦車砲弾も易々と弾き返し、ドイツ軍と世界の陸軍関係者に大きな衝撃を与えた。
以降も改良を重ねながらソ連軍の主力中戦車として奮闘するものの、ドイツ戦車がT-34を圧倒する性能を有するようになると、
より装甲貫徹力に優れる長砲身85mm砲を装備、T-34-85と生まれ変わりドイツ戦車に対抗。
その後もソ連機甲部隊の屋台骨を支え、大祖国戦争(独ソ戦)の勝利の立役者となった。
第一特集では、高いレベルで走攻守のバランスが取れた傑作中戦車で、戦後の近代的MBT(主力戦車)の礎ともなったT-34を取り上げ、
そのメカニズム、開発の経緯、各型式、戦歴、部隊編制と運用などを解説。ソ連を護った救国の戦車の実像に迫る。


●第二特集
駆逐艦を率いて南洋を駆けた水雷戦隊旗艦の決定版
阿賀野型軽巡洋艦

 

日本海軍は、大正9年(1920年)から大正14年にかけて竣工した5500トン型軽巡14隻を長らく水雷戦隊の旗艦として運用してきたが、
昭和14年(1939年)、約20年ぶりに水雷戦隊旗艦用の軽巡洋艦「阿賀野型」を建造することとなった。
排水量は5500トン型より約1,000トン増え、速力、防御力、主砲、高角砲、雷装すべてが5500トン型より強化されたが、
もっとも大きな改善点は2機の水上偵察機を運用可能とし、航空偵察力を高めた点だった。
こうして駆逐艦たちを率いる水雷戦隊旗艦としては必要十分な性能を持つにいたった阿賀野型は、「阿賀野」「能代」「矢矧」「酒匂」の4隻が建造される。
だが「阿賀野」が竣工したのは、ミッドウェー海戦後の昭和17年(1942年)10月と、太平洋戦争の主役が水上艦艇から空母と航空機に変わった後であった。
こうして阿賀野型は、水雷戦隊旗艦として華々しく戦う機会はほとんどなく、輸送や大型艦の護衛などに倒れていき、実戦の機会がほぼなかった「酒匂」のみが終戦まで生き残った。
本特集では、日本海軍最後の純粋な水雷戦隊旗艦用軽巡であった悲運の阿賀野型を、メカニズム、開発史、運用、戦歴など多角的に解説していく。


[巻頭特集]
荒野を奔った祖国(ロージナ)の守護者
T-34中戦車

 

・T-34 名シーンセレクション
/ムツェンスク戦車戦
/コルスン包囲戦
/オグレンドゥフ戦車戦
・これがT-34だ!
・T-34の塗装とマーキング
・T-34中戦車のメカニズム
・T-34の開発経緯
・T-34の工場と量産体制
・T-34の生産型と試作型
・T-34の各種派生型
・T-34の編制と運用
・鋼鉄のスチームローラー T-34中戦車の戦歴
・T-34の戦車長になってみよう!
・T-34関連人物列伝
・T-34(76mm砲)と他国戦車との比較
・T-34-85と他国戦車の比較
・T-34ランダムアクセス


[第二特集]
駆逐艦を率いて南洋を駆けた水雷戦隊旗艦の決定版
阿賀野型軽巡洋艦

 

・ビキニ環礁に眠る海中の「酒匂」
・阿賀野型軽巡洋艦 艦型図 田村紀雄
・阿賀野型軽巡洋艦のメカニズム
・日本海軍軽巡洋艦建造史
・阿賀野型軽巡洋艦 建造の経緯
・阿賀野型軽巡洋艦 運用と艦隊編制
・蒼青の魔槍 阿賀野型軽巡の戦闘記録
・阿賀野型軽巡 関連人物列伝
・阿賀野型4隻の艦歴
・軽巡「矢矧」の艦長になってみよう!
・まけた側の良兵器集


[連載・特別企画]
・帝國軍人MMK
・特殊作戦行動
・海外から見た日本艦
・ワンフェスレポート
・第二次大戦全戦史
・クラシック軍装研究室
・マンガ世界の艦船戦史
・WWT兵器名鑑
・Benvenuti!知られざるイタリア将兵録
・奮闘の航跡 この一艦
・陸海軍航空隊 蒼天録
・ミリタリー人物列伝
・イスラム教徒の枢軸軍
・栄光なき敗者の栄光
・歴史的兵器小解説
・オルタナティブ・ワールド
・世界の軍用銃 in WWU
・MC放送局
・読者プレゼント&アンケート
・読者のページ 最前線にて
・俺が考えたT-34と阿賀野型