トップミリタリー関連(軍用機/戦車/艦船)ミリタリー一般/読み物/その他

New[予約] 日本陸海軍機英雄列伝
 近刊 
[予約] 日本陸海軍機英雄列伝
ISBNコード:978-4-8022-0333-3
刊行種別:書籍
発売日:2017年03月30日
サイズ:B5判
ページ数:192
定価:2100円(税込)
在庫状況:2017年03月30日

大東亜を翔けた荒鷲たちの軌跡
広大な中国大陸、茫洋たる太平洋、そして本土上空で縦横無尽に戦った日本陸海軍の航空部隊。彼らの勇姿と“知られざる戦史”をカラーイラスト、稀少写真、精密図面満載で解説した一冊。
日本航空史上初の撃墜戦果(1932年2月)から終戦の詔勅後の降伏使節団輸送“グリーンクロス・フライト”(1945年8月)まで、最も波乱に富んだ時期の日本陸海軍機と、その翼に命を託した英雄たちの活躍ぶりを、鮮やかに甦らせた内容となっている。
野原 茂 著  



 
     
 

CONTENTS

 

第1話
銃後の想いが託された愛国號と報國號

 

第2話
蘇州上空の死闘 日本航空史上初の撃墜戦果

 

第3話
“誉の片翼帰還” 支那事変の英雄 樫村三空曹の奇跡

 

第4話
好漢の陸鷲、北支の空に散る。飛行第二大隊 川原中尉の偉勲

 

第5話
“日の丸シュトゥーカ”が日本の空を舞う

 

第6話
マカロニ重爆 支那事変にて大陸上空に出陣す。

 

第7話
“筑波山ヨーソロー”赤トンボは今日も飛ぶ飛ぶ……

 

第8話
赤虎、真珠湾上空に在り。“艦爆の神様”江草隆繁少佐

 

第9話
史上唯一の米本土爆撃。藤田飛曹長と零式小型水上機の快挙

 

第10話
五八二空の二号零戦 ソロモン上空の死闘

 

第11話
もうひとつの陸軍航空 満州国軍航空隊

 

第12話
九七式飛行艇 vs B-17 南太平洋上空での巨鯨対決

 

第14話
最果ての北太平洋 アリューシャン列島の二式水戦隊

 

第14話
飛行第四十四戦隊 九九式軍偵の必殺舟艇攻撃

 

第15話
“虎は千里を征き、千里を帰る”司偵部隊の元祖、独飛十八中隊の栄光

 

第16話
日本の空を舞った 美国生まれのバッファロー

 

第17話
欧州の百舌、日本の空を舞う。同盟国から輸入された新鋭戦闘機

 

第18話
世界速度記録への挑戦 東大航研/川崎「研三」の顛末

 

第19話
零戦改造戦闘爆撃機を擁する“爆戦隊”マリアナ沖に潰ゆ

 

第20話
多勢のF6Fを相手に奮戦 “大空のサムライ”最後の空中戦

 

第21話
不滅の長距離周回飛行記録を樹立 立川 A26(キ77)の誇り

 

第22話
B-29撃墜王と呼ばれた英雄 遠藤幸男大尉と夜戦「月光」

 

第23話
陸軍雷撃隊の四式重爆 暗闇の洋上にて奮戦す

 

第24話
陸軍が放った異色の対潜哨戒機 カ号観測機 黄昏の出撃

 

第25話
比島の空に轟く獅子の咆哮 三四一空 紫電隊の奮戦

 

第26話
日本陸軍の対艦用秘密兵器 イ号ミサイル開発始末

 

第27話
2500kmを超える長距離特攻 ウルシー泊地攻撃の「銀河」

 

第28話
二式大艇 vs 米海軍F6F夜戦 暗夜の死闘

 

第29話
帝都上空の防人「燕#部隊」特攻直掩に任ず

 

第30話
世界に先駆けた“サブマリン・キラー”専用機 陸上哨戒機「東海」の実力

 

第31話
「彗星」夜襲隊、沖縄に在り! 美濃部少佐と芙蓉部隊の死闘


   
第32話
帝都の夜空に巨鯨を追う! 飛行第七十戦隊の夜間防空戦

 

第33話
隻脚のエース 檜與平少佐、最後の奮戦

 

第34話
前翼型形態の衝撃 九州 局地戦闘機「震電」

 

第35話
艦攻「天山」最後の雷撃 竹中彪飛曹長の奮戦

 

第36話
沖縄 伊江島への降伏使節団輸送 白装束の一式陸攻、南へ飛ぶ

 

カラーイラストで見る各話

 

コラム@ 海軍搭乗員の養成課程
コラムA 陸軍空中勤務者の養成課程