トップ消防・防災・レスキュー隔月刊Jレスキュー

NewJレスキュー 2017年9月号 (Vol.89)
 新刊 
Jレスキュー 2017年9月号 (Vol.89)
ISBNコード: 
刊行種別:隔月刊
発売日:2017年08月10日
サイズ:A4変型判
ページ数:138
定価:1234円(税込)
在庫状況: 

爆発、黒煙、フラッシュオーバー…という危険が潜む現場で、闘う消防隊員を守る最後の砦、それが防火装備である。今号では、難燃性を高め、尚且つしなやかで軽量化を実現した新素材、デザインと反射材で視認性を高め、隊員のモチベーションアップにも繋げる最新防火衣・PPE(個人防護装備)大特集。新ガイドラインに準拠した各消防本部の新型防火衣は必見だ! 

CONTENTS

 

特集
『最強の防火衣・PPE』

 

爆発、黒煙、フラッシュオーバー…火災現場ではどんなに安全管理を徹底していても命のリスクに晒される可能性は高い。
そんな危険な現場で、闘う隊員を守る最後の砦、それが防火装備である。今号では、隊員の安全を確保するために耐熱性能や視認性、
ヒートストレス対策等にこだわって導入した各本部の最新防火衣・PPE(個人防護装備)を紹介する。

 

特集
最強の防火衣・PPE
・ISO規格と新ガイドライン
・悲劇は繰り返さない! 固い誓いが生んだ姫路市消防局の新防火衣
・機能性を追求するとスタイリッシュになる、という結論/岡山市消防局の情熱レッド
・隊員の命を守る防火衣にはコストがかかっていい!
・日本初の最新素材を使用した名古屋市消防局のプライド
・<アルミ>と<アラミド>いいとこ取りのハイブリット防火衣【藤沢市消防局】
・新ガイドラインに先がけ、EN規格をクリアする新防火装備に一新【富士山南東消防本部】
・プロポーザル・採点方式で選んだ納得の防火衣【伊丹市消防局】
・カッコいいセパレートでモチベーション全開! 【相模原市消防団】

 

◎Fire Gear Catalog
これが日本の最新防火装備
防火靴/防火手袋/防火帽/ゴーグル/ヘッドライト

 

◎ショアリング&リフティングの新たな可能性を探る
JTF「災害時の支援のあり方について」
<特別対談>もし日本で爆弾テロが起きたら、消防は何ができるのか?

 

全国新車速報
Detail Up!
・救助工作車U型(三条市消防本部)
・消防ポンプ自動車CD-T型(印西地区消防組合)
・救助工作車U型(秦野市消防本部)

 

新連載
熱血回答Q&A 鎌田教官のくう・ねる・まっする