トップエアライン/旅客機/空港旅客機(機種ガイド/解説本)

Newジェット旅客機バイプレーヤーズ
 新刊 
ジェット旅客機バイプレーヤーズ
ISBNコード:978-4-8022-0362-3
刊行種別:ムック
発売日:2017年06月28日
サイズ:A5
ページ数:164
定価:1550円(税込)
在庫状況: 

名脇役たちへのエール  個性派旅客機たちのバイオグラフィー
脇役って気になりませんか?
華々しきデビューを飾り、トップスターとしてたくさんのファンの大喝采の中、引退の時を迎える。それが名機の名機としてのあるべき姿、なのかもしれない。しかし、そんなトップスターには、それを支え、輝かせる「脇役」の存在もまた欠かせないものだ。
飛行機の世界も同じだ。
トップスターの地位を競い合いながら脇役に回流することになった者、そして成功した者成功できなかった者、数奇な運命に翻弄され脇役のまま生涯を終えてしまった者、その個性の強さゆえに主役という衣装を拭うことができなかった者、いや逆に、しょせん脇役だから程度でデビューしたはずが、気がつくと主役を張っている者。
DC-8からジャンボ、そして787やA350の現代まで、そこにはいつも脇役がいる、それも名脇役が。
本書では日本のエアライン、そして日本に飛来している(していた)外資系エアラインのジェット機・ターボプロップ機の中から、脇役として輝いていた旅客機たちの立ち位置と生涯を「飛行機LOVE」の視点で紹介した。
徳光 康 著 



 
     
 

CONTENTS

 

【Act 1】バイプレーヤーの軌跡 日本の航空会社編      
マクダネル・ダグラスMD-11
 バイプレーヤーと呼ばれたかった時代に翻弄された個性派の今は…


             
ロッキードL-1011トライスター
主役としての実績が育んだパイプレーヤー魂 

 

マクダネル・ダグラスDC-10
バイプレーヤーに始まり、バイプレーヤーとして引退した30年     
主役にはなれなかった、そしてバイプレーヤーにもなれなかった  

 

ボーイング747クラシック
君たちはあまりにも個性が強すぎた

 

ボーイング747SR
国内線の主役から国際線の脇役へ生き様は三者三様  

 

ボーイング747フレイター
脇役劇団の中で生きた個性派脇役 
たったひとりで頑張った脇役界のアイドル       
我、バイプレーヤーなり! 脇役が築き上げたメガキャリアへの道

 

ボーイング747-400
主役なのか? 脇役なのか? それとも…?   
それは、キミたちは生涯バイプレーヤーだ、という非情な宣告から始まった  

 

ボーイング747-400フレイター
主役にも、バイプレーヤーにもなれなかったのは苦しいお家の事情    

        

ボーイング767
時代の申し子が突然襲われた悲運とは         
マルチプレーヤーだからこそなし得たバイプレーヤーとしての神髄             
バイプレーヤーに徹すること、それが明暗をわけた       

 

マクダネル・ダグラスMD-80/-90
TDAの基盤を確立したバイプレーヤーの優等生         
世が世なら、名バイプレーヤーになっていたはず          
JAS最後のバイプレーヤーが残した虹の架け橋       

    

ボーイング737
主役も張ったデカいバイプレーヤー  
バイプレーヤーにはバイプレーヤーなりの立ち位置がある        

   

エアバスA321
あれから9年、バイプレーヤーが日本の空に蘇る         

 

ボーイング727
「夢のジェット機」脇役としては輝けなかった主役           
最後まで脇役だったバイプレーヤーの脇役魂 

 

フォッカー50
地方空港のバイプレーヤーはいつしかトリトンブルーのバイプレーヤーになった  

      

ボンバルディアDHC-8
アイドルグループとして過ごした「Qちゃん」の、とても素敵だったバイプレーヤー人生

 

またまだいた、国内線のディープなバイプレーヤーたち   

 

【Act 2】バイプレーヤーの軌跡 外資系航空会社飛来機編         
ボーイング747クラシック
主役がいないというお家の事情から主役に舞い戻ったベテランたち      

      

ボーイング747SP
一見主役、実は脇役         

 

ロッキードL-1011-500
存在感を確立できなかった記憶に残るバイプレーヤー  

 

マクダネル・ダグラスDC-10
果たしてキミはバイプレーヤーだったのか?   

 

エアバスA340
エアバス初の4発機の華麗なるバイプレーヤー宣言    

 

エアバスA310
我、A300のバイプレーヤーにあらず

 

ボーイング767
世渡り上手もスキルのひとつ 他力本願で主役のふり   

 

ボーイング757
露出が少ない だからいい スレンダーな超人気娘      

  

ボーイング737
多彩なバリエーションで他を圧倒する国際線バイプレーヤー界の鑑        

   

ボーイング727
バイプレーヤー人生30年 その舞台はアジアとミクロネシア      

 

エアバスA320ファミリー
メジャーデビューを果たしたバイプレーヤー界のローカルアイドル 

 

国際線バイプレーヤー、その愉快な仲間たち