トップ農業関連

農業ビジネスマガジン Vol.8
    
農業ビジネスマガジン Vol.8
ISBNコード:978-486320-964-0
刊行種別:ムック
発売日:2015年01月23日
サイズ:A4変型判
ページ数:112
定価:1620円(税込)
在庫状況: 

ありがとう2周年! 今号から新しい連載が始まります。地方銀行の農業支援を現地と農家に徹底取材「地銀は味方だ」、いいとこ取りでおいしいとこだけものにしてラクをしよう!「IT活用レシピ」。特集は「売れる野菜2015」。仲卸が選ぶ人気の新野菜カタログ、流通・小売の新しい風、野菜の機能性表示も見逃せない! 

CONTENTS

特集 売れる野菜 2015

2015年からスタートする「食品機能性表示」。野菜や果物などの生鮮食品も対象となることから、抗酸化作用≠ノ代表される野菜・果物の機能性に注目が集まっている。特定の機能性を高めた野菜の開発・販売も盛り上がってきた。「野菜は身体にいい」から一歩進んで、「この野菜でこの病気を防ぐ」というアピールが可能になるのか? そもそも野菜・果物の機能性とはどういうもので、何にどんな効果があるとされているのか? 基本から最近の研究成果まで、野菜・果物の機能性に詳しくなれる特集。好評の「人気の新野菜カタログ」第2弾は食の最先端である飲食店に強い築地・大田市場の仲卸がセレクト。新しい西洋野菜や流通し始めた伝統野菜、ミニ野菜などを取り上げる。

 

○人気の新野菜カタログ

築地と大田の仲卸が選んだ西洋野菜、珍しい在来種、ミニ野菜など約50種

 

○野菜・果物の機能性成分に注目

機能性を高めた新品種/野菜・果物の機能性成分とは?
機能性を高める栽培法と食べ方〜女子栄養大学名誉教授・吉田企世子さん
「農産物の機能性表示」を斬る〜デザイナーフーズ・丹羽真清さん

 

○新たな需要、コスメティックの野菜&フルーツ

鮮度と栽培法にこだわった「LUSH」の原料調達

 

○事例 正しい青果ビジネス

技術屋農家の「まっとうな経営」 〜浅小井農園〜
カットリンゴにかけた「先見とねばり」 〜アップルファクトリージャパン〜

 

○業務用野菜「多品目・大ロット」の計画生産

NEC農業経営支援クラウドサービスの元となった「採算のとれる経営」
〜関東地区昔がえりの会〜

 

○日本の野菜を「物流」が変える

すごい八百屋「旬八」の物語/次世代物流・小売の仕掛け人たち

 

○飲食店にとっての野菜とは?

日本外食新聞編集長

 

グローバル&ローカル
土も文化も違う異国で、自分の農業道を見出す

 

新連載 地銀は味方だ
地方銀行の農業支援が加速している。地域産業のマッチングに長けた彼らを味方につけて、農業が大規模化や6次産業化を進めている農業者も少なくない。全国の地銀による農業バックアップ策と事例を紹介する新連載。

 

農業ロボットの現在と未来

 

日本を席巻する「イオンの農業」 
ほか