トップ旅行関連 (旅行ガイドブック、ロングステイ、鉄道の旅等含む)旅のヒントBook

中世の街と小さな村めぐりポーランドへ
    
中世の街と小さな村めぐりポーランドへ
ISBNコード:978-4-8022-0293-0
刊行種別:書籍
発売日:2016年12月20日
サイズ:A5判
ページ数:176
定価:1728円(税込)
在庫状況: 

旅のヒントBOOKシリーズ
市民が街を再生させたワルシャワ、中世の街並みが今も残るポーランド随一の美しい街クラクフの歩き方、見どころ、おすすめのショップ、カフェ&レストラン、マーケットなどをご紹介。
また、カラフルな切り絵や刺繍などの伝統文化が残るウォヴィチ、ペイントアートが盛んなザリピエ、ポーランド屈指の山岳リゾートザコパネ、日本でも陶器で人気を集めているボレスワヴィエツなど小さな町、村の魅力もお届けします。
さらに、たくさん種類があるスープをはじめ、日本人にも食べやすいポーランド料理のおいしいメニューの数々なども。ポーランド各地の刺繍や陶器、クラフト・フェスティバル情報などハンドクラフトに関する情報も豊富です。
ポーランド在住の著者が、まだまだその魅力を十分に知られていないポーランドの美しいもの、ポーランドならではのものをご紹介します。
著者 藤田 泉 


 
     
 
     
 

 

CONTENTS

 

はじめに 
ポーランドの基本情報&ポーランドMAP 
ワルシャワMAP 
クラクフMAP  

 

【ワルシャワ】
市民の手でよみがえった街――ワルシャワ 
ワルシャワの歴史ある公園を歩く 
ワルシャワでショパンに出会う 
ショップ 
やっぱりマーケットがおもしろい! 
カフェ&レストラン 
ホテル 

 

フォークロアが息づく土地ウォヴィチ 

 

“ポンチキを食べ狂う日”の話 

 

【クラクフ】
中世の風情が残る麗しの古都――クラクフ 
ポーランドいちの美しさを誇る――クラクフ旧市街 
ラッパの音が鳴る美しい教会――聖マリア教会 
クラシックコンサートはいかが 
織物会館でショッピング 
ポーランド歴代の王たちの居城――ヴァヴェル城 
クラクフをめぐる4つの方法 
ショップ 
カフェ&レストラン 
クラクフでもっともアーティスティック――カジミエシュ地区
ポーランド各地の手工芸品を満喫!――民俗博物館 
ショップ 
クラクフで今いちばんおしゃれなカフェ通り、モストヴァ 
カフェ&レストラン 
スーパーで買えるおいしいおみやげ 
マーケットへ行こう 
著名人たちが眠る安らぎの場所――ラコヴィツキ墓地 

 

共産主義時代ツアーでノヴァ・フタめぐり 
自然を楽しみながらティニエツ修道院へ 
美しき地下のラビリンス、ヴィエリチカ岩塩坑 

 

ホテル 

 

心おどるおとぎ話の村ザリピエ 
日帰り可能な山岳リゾートザコパネ 
負の遺産、アウシュビッツ・ビルケナウ博物館へ―― 

 

【ポーランドのおいしいもの】
ポーランド料理はおいしい 
ポーランドの特別な日の料理 
おすすめポーランド料理 
ベルナルダ・ロシチさんのおいしい農家レシピ 
ウォッカだけじゃない! ポーランドのお酒 

 

【ポーランドのハンドクラフト】
美しい農村の伝統 ヤノフ村の手織物 
豊かな村の暮らしを訪ねて
法王さまにも献上したコニャクフ村のレース編み
伝統刺繍図鑑 
美しい模様と使いやすさが人気の秘密 ボレスワヴィエツ陶器 
ポーランドの手仕事コレクション 
ポーランド雑貨のある暮らし 
各地のクラフト・フェスティバルめぐり
メイドインポーランドのおもちゃ 
ポーランドの昔の絵本 
絵本作家たちが描いたポストカード 

 

ポーランド旅のヒント 
旅のポーランド語 
おわりに