トップ検索結果

日本のステルス機 F-35ライトニングII
    
日本のステルス機 F-35ライトニングII
ISBNコード:978-4-8022-0352-4
刊行種別:ムック
発売日:2017年06月05日
サイズ:A4変型
ページ数:72
定価:1200円(税込)
在庫状況: 

Japanese Stealth Fighter F-35
2017年初夏、日本に新しい戦闘機が現れる!

航空自衛隊の新戦闘機F-35AライトニングUは、軍事と航空の先進国アメリカが、最新鋭技術の粋を結集して開発した新世代のステルス戦闘機だ。アメリカ軍ではすでにいくつかの部隊が活動しており、世界の国々が導入を進めている。
日本では2011年末にF-35Aの採用を決定し、翌年度から調達を開始。昨年8月にアメリカで初号機が初飛行して、現在は1〜4号機がアメリカの空軍基地で航空自衛隊の要員養成にあてられている。

そしてまもなく、日本でも新たなF-35Aが誕生する。愛知県にある三菱重工業・小牧南工場で組み立てたF-35Aの初号機だ。この機体が、日本人にとっては、実際に見ることのできる最初の日本向けF-35Aとなる。

本書は、イカロス出版 月刊『Jウイング』に収録してきたF-35関連の記事に、ミリタリー系テクニカルライター井上孝司氏の書き下ろしを加えて、再編集したもの。日本向けF-35Aの大判写真、詳細図面、テクニカル解説、今後のスケジュール、F-35開発年表など、基礎知識と専門知識を網羅した1冊だ。

もうすぐと噂される日本組み立て初号機のロールアウトに合わせて、この記念ムックをお届けする!

著者/井上孝司  岡部いさく  竹内 修 



 

主な内容

 

●グラビア:日本のF-35A 初飛行から米国での要員訓練まで
●F-35Aクローズアップ F-35A初号機のディテール
●5面図で見る日本のF-35A
●国際航空宇宙展で展示されたモックアップに見たF-35の技術
●導入計画と部隊建設計画のすべて
●航空自衛隊での使い方 防空/航空偵察/対地支援/策源地攻撃
●日本のF-35にまつわる疑問 Q&A
●F-35テクニカル解説 F-35がもたらす新戦術/ステルス技術/コクピット/センサー/ミッション・ソフトウェア/不具合と対策/ウエポン紹介
●3タイプのF-35 解説と世界各国での導入
●JSF計画とF-35のタイムライン