トップ鉄道関連(路面電車・バス)季刊蒸気機関車EX

蒸気機関車EX Vol.28
    
蒸気機関車EX Vol.28
ISBNコード:978-4-8022-0313-5
刊行種別:ムック
発売日:2017年03月21日
サイズ:A4変型判
ページ数:156
定価:2376円(税込)
在庫状況: 

蒸機末期、本州最後のC59・C62の塒としてファンの注目を集めた糸崎機関区。とりわけ蒸機牽引の急行「安芸」はファン垂涎の列車でした。今号では同機関区の配置機を検証するほか、元乗務員の方々にお集まりいただき、蒸機華やかなりしころの糸崎界隈を振り返ります。新連載「C60形蒸気機関車 47両の横顔」「北米蒸気機関車漫談」も必見です。 

CONTENTS

 

C59・C62 急行「安芸」急客機の塒、糸崎
古くから大型旅客機の基地として名をはせた糸崎機関区。末期は本州最後のC59・C62の塒としてファンの注目を集めました。
とりわけ蒸機牽引の急行「安芸」は、C59+10系客車といったファン垂涎の形態でした。
今号では昭和45年3月31日現在の配置機関車7両を検証するほか、同機関区の元・乗務員にお集まりいただき、
蒸気機関車華やかなりしころの糸崎機関区を振り返ります。


鉄の馬と兵ども 久大本線 豊後森機関区
久留米と大分を結び、文字通り九州を横断する久大本線。
往来する機関車・乗務員の拠点として豊後森には機関区が置かれていました。
中型機や昭和30年代から導入された大分運転所のD60を中心に、分水嶺を越える山岳路線の運転とはどのようなものだったのか、
廃止後40年以上を経ていまなお当時の面影を色濃く残す扇形庫ととともに椎橋俊之氏が舞台裏へ迫ります。


C60形蒸気機関車 その軌跡と47両の横顔
かつて仙台機関区で機関助士をつとめられ、実際にC60に乗務していた大山 正さんがご自身の体験談を交えてC60を振り返る
新連載「C60形蒸気機関車 その軌跡と47両の横顔」。初回となる今号ではC60誕生の経緯、
第一次改造車の軌跡、C59から引き継がれた機能、外観の相違に加え、1〜3号機の詳細を紹介します。
次号より4号機以降も紹介予定ですので、どうぞご期待ください。

 

 

特集:糸崎機関区
C59・C62 急行「安芸」急客機の塒

 

◇昭和45年3月31日現在 糸崎機関区
C59・C62 7両をみる
高井正輝

 

◇インタビュー 国鉄の流儀 糸崎機関区 OB座談会
C59・C62、急客機の塒

 

◇第28回 履歴簿に見る機関車の一生
「安芸」「ニセコ」の先頭に立って活躍 C62 16

 

◇新連載
C60形蒸気機関車 その軌跡と47両の横顔 第一回
大山 正

 

◇鉄の馬と兵ども〜蒸機乗務員回顧録9 久大本線 豊後森機関区
バークシャーD60 天領と分水嶺を越える
椎橋俊之

 

◇新連載
北米 蒸気機関車漫談 第一回
松本謙一

 

◇第26回 見蒸必撮 あの熱き日
北九州のデフなし9600
伊藤久巳

 

◇機関区訪問記 第8回
旭川機関区を訪ねる
土生昭一

 

◇第16回 蒸気機関車、もうひとつの楽しみ方
福知山市内の静態保存機とSL動輪&SL遊具にSLレプリカ?巡り
岡本憲之

 

◇秩父鉄道C58 363を撮る
厳冬の蒸機が放つ白煙の迫力を「LUMIX」レンズの描写力が捉える
金盛正樹

 

◇東武鉄道蒸機復活へ5
移設された転車台を見る

 

◇全国蒸機最新情報 News Steam!

 

◇全国蒸機列車運転日一覧

 

◇Steam Liner

 

◇封印されたあの日、あのとき
宮古の人々に愛された蒸機C10 8
石橋良章

 

◇第8回 蒸気機関車と私
機関助士Kさんとの出会い
三品勝暉

 

◇平成29年3月11日現在
大井川鐵道 列車運行図表


折込表 諸河 久の形式写真館 第15回 D60 71
折込裏 C62 48〔糸〕 荒川好夫