トップ鉄道関連(路面電車・バス)鉄道と歴史

新聞社が見た鉄道 Vol.02
    
新聞社が見た鉄道 Vol.02
ISBNコード:978-4-8022-0380-7
刊行種別:ムック
発売日:2017年07月22日
サイズ:A4変
ページ数:48
定価:1200円(税込)
在庫状況: 

朝日新聞社でデジタルアーカイブ化された貴重な鉄道史料がいまここに蘇る!
シリーズVOL.2  昭和30年代、関東の鉄道2

近代以降、世相や事象を浮かび上がらせてきた新聞の役割はたいへん大きい。明治初期〜戦前・戦後まで新聞社によって捉えられた写真はあまりに膨大だが、報道カメラマンならではの視点で取られた鉄道情景も多く埋蔵されている。そこで、朝日新聞が推し進める写真のデジタル記録保存「フォトアーカイブ」のなかからテーマを決め、時代・地域などごとに鉄道情景を振り返る。
今号では前号につづき、昭和30年代の関東の鉄道をとり上げた。
監修:前里 孝  



 
     
 

CONTENTS

 

新幹線のスタート
東京モノレールの開業
地下鉄の時代
都営地下鉄の開業
四谷で都電と地下鉄の出会い
消えゆく都電杉並線
準急にディーゼルカーお目見え
特急にもディーゼルカー
特別準急登場
ダイヤ改正準備風景
連続して発生した重大事故
より安全な鉄道への取り組み
指定券発行システムの近代化
ローカル鉄道の明暗