トップ鉄道関連(路面電車・バス)鉄道の旅

ヨーロッパ鉄道旅行ベストプラン30
    
ヨーロッパ鉄道旅行ベストプラン30
表紙写真をクリックすると見開き写真に切り替わります。
ISBNコード:978-4-86320-847-6
刊行種別:書籍
発売日:2014年03月06日
サイズ:A5判
ページ数:144
定価:1620円(税込)
在庫状況: 

ヨーロッパ鉄道の定番的おすすめルートを紹介。
「ヨーロッパ鉄道旅行」編集部


はじめての方でも安心して乗車できるヨーロッパ鉄道の定番的おすすめルートを計30コース紹介。いずれもパリやローマ、フランクフルト、ウィーンなど日本からの直行便が就航している都市がスタート地点。また記事内には乗車する車両の写真も多く掲載し、眺めているだけでヨーロッパ鉄道旅行気分が味わえる一冊。 


CONTENTS

   
 

第1便 パリ発 
パリから日帰りで訪れるモン・サン・ミッシェル
TGV大西洋線で一路西へ、ノルマンディーへ



第2便 パリ発 
TGVで一路南下して南仏コート・ダジュールへ
車窓に地中海を望みつつミラノまで絶景路線を行く



第3便 パリ発 
人気のユーロスターとタリスを乗り継いで
パリ、ロンドン、アムステルダムの3都を周遊



第4便 パリ発 
TGV東ヨーロッパ線で行くフランス北東部ロレーヌ地方
歴史と文化、そして大地の恵みを感じる旅



第5便 パリ発 
南欧の情緒をたっぷり味わう汽車の旅
夜行列車を乗り継いでめぐるイベリア半島



第6便 アムステルダム発 
ベルリン経由で東ヨーロッパのプラハまで、
客車列車を乗り継ぎ個性豊かな駅舎を訪問



第7便 アムステルダム発 
人気の高速列車タリスでブリュッセルへ
ICに乗り換えワロン地方をのんびり周遊



第8便 アムステルダム発
タリス、TGV、AVEで3か国周遊の旅
アムステルダムから南下、西欧を縦断してマドリッドへ



第9便 コペンハーゲン発 
哀愁ただよう連絡船の車両航送ルート
通称「渡り鳥ライン」ではるばる海峡を越える



第10便 コペンハーゲン発 
ストックホルムから一路北上約1600キロ
夜行列車で北極圏の街ナルヴィックへ



第11便 コペンハーゲン発 
ベルゲン急行とフロム鉄道で行くノルウェー
ヨーロッパを代表する景観列車の車窓風景の中へ



第12便 ヘルシンキ発 
フィンランドの首都とロシアの古都とを結ぶ
快適な乗り心地の高速列車「アレグロ」の旅



第13便 ヘルシンキ発 
スカンジナビア半島の3都を鉄道と船で周遊
北欧らしい清涼感にあふれる自然に出会える旅



第14便 フランクフルト発 
滔々と流れるラインの流れを車窓に映しながら
フランクフルトからケルン、さらにパリへ



第15便 フランクフルト発 
フランクフルトからドイツ南西部を抜けて
ローヌ地方の中心都市リヨン、さらに南仏へ

 

第16便 フランクフルト発 
ヨーロッパの中央駅に独特の旅情を求めて
高速列車と夜行列車を乗り継ぐ北の旅



第17便 フランクフルト発 
欧州を代表する高速列車を乗り継いで
ドイツとスイス、フランス国境を行く



第18便 フランクフルト発 
ドイツからスイス、イタリアと駒を進め
フランスで締めくくる西欧4か国周遊記



第19便 チューリッヒ発 
世界遺産に登録された鉄道と沿線風景
レーティッシュ鉄道の絶景路線を行く



第20便 チューリッヒ発 
本格的な食堂車に旅情あふれる夜行列車
中央ヨーロッパで満喫する昔ながらの汽車旅の醍醐味



第21便 チューリッヒ発 
ヨーロッパ最高所の鉄道駅をめざして
登山列車を乗り継ぐロマンあふれる鉄道旅行



第22便 ローマ発 
イタリア本土から哀愁のシチリア島へ
列車はフェリーに乗って海峡を越えていく



第23便 ローマ発 
イタリア鉄道のフレッチャロッサでミラノへ
高速列車の機動力を利用してイタリア3大都市を周遊



第24便 ローマ発 
イタリア半島からアドリア海を越える旅
鉄道とフェリーを乗り継いで悠久のギリシャへ



第25便 ローマ発 
きめ細かなサービスとクルーの笑顔が魅力
イタリア主要都市間を結ぶ新高速列車イタロ



第26便 ウィーン発 
どこか懐かしく感じられる鉄道風景を求めて
ウィーンから東へ向かい「東欧の小パリ」へ



第27便 ウィーン発 
派手さはないがしっとりとした趣の東欧へ
客車列車の独特の乗り心地を味わいながらひた走る



第28便 ウィーン発 
かつてのハプスブルク帝国領を結ぶ列車旅
ウィーンを基点に中東欧4か国の首都を周遊



第29便 ウィーン発 
「セメリング鉄道」は1854年開業の世界遺産
アルプスを克服した峠を高速列車で駆ける



第30便 ウィーン発 
南ドイツの交通の要衝ミュンヘン中央駅で
国際列車が続々と乗り入れるターミナル駅の旅情に浸る