トップミリタリー関連(軍用機/戦車/艦船)ミリタリー選書

ミリタリー選書30「フランス外人部隊のすべて」
    
ミリタリー選書30「フランス外人部隊のすべて」
表紙写真をクリックすると見開き写真に切り替わります。
ISBNコード:978-4-86320-161-3
刊行種別:書籍
発売日:2009年09月
サイズ:A5判
ページ数:340
定価:2469円(税込)
在庫状況: 
◎部隊こそわが祖国―創設から現代までの軌跡◎
およそ130カ国からの志願兵によって構成されるフランス外人部隊。この神秘のベールに包まれた戦闘集団について、わが国では「冒険とロマンを求める者たち」「金で雇われた傭兵」といった極端なイメージばかりが先行し、元隊員の体験記こそ散見されるものの、その全容が知られることはなかった。

本書は、フランス外人部隊の真実の姿を明らかにするべく、その成り立ちと今日に至るまでの姿をあらゆる角度から詳解した入門書である。1831年の部隊創設から現代のアフガン戦争までの一世紀半以上にわたる戦歴に加え、歴代の使用兵器と装備、部隊編制、志願から除隊までの流れ、訓練及び任務、生活の実情、湾岸戦争に参加した元日本人隊員らによる座談会などを収録。
名誉と自尊心を重んじ、部隊こそ自らの祖国と位置づけるフランス外人部隊、その全てがわかる革命的な一冊である。

著者/古是三春、ビトウマモル