トップ消防・防災・レスキュー&関連ムック&書籍

消防メンタル~タフな心をつくる技術~
    
消防メンタル~タフな心をつくる技術~
ISBNコード:978-4-8022-0372-2
刊行種別:書籍
発売日:2017年05月31日
サイズ:B5判
ページ数:106
定価:1620円(税込)
在庫状況: 

Jレスキュー 消防テキストシリーズ
精神論や根性論では、メンタルはコントロールできない。
闘う消防官のメンタルは、どうやって鍛えればいいのか?
タフな心をつくる技術を、消防で人気のカリスマ体育教官、鎌田修広がレクチャーする。


消防とは危険に立ち向かい、チームの力で献身的に人を助ける崇高な仕事。
「タフでなければならない」「弱音を吐いてはいけない」「強いメンタルで闘わなければいけない」
と自分を追い込んでしまい、悩んでいる人が増えている。
メンタルのバランスを崩すことは、誰にでも起こりうることで、
セルフコントロールできなくなる前の予防策が重要だ。
メンタルは、いつでも、誰でも、鍛えることができる。
心の筋トレでメンタルを鍛えれば、闘うエネルギーが湧いてきて、人生が活き活きしてくる。
メンタルの問題は消防組織にとっても重要な課題。
本書は闘う消防官にとっても、働きやすい環境を整えたい組織にとっても、
必ず役に立つ実践的ノウハウが詰まったメンタル指南書だ。
鎌田修広  著 



 
 
 

CONTENTS

 

メンタルはいつでも誰でも鍛えることができる

 

第1章 ちゃんと備える
声は闘う武器。日常会話から磨き続ける
自分を磨けば社会的地位が高まる
訓練礼式がもたらすメンタル強化作用
能動的に継続する筋トレはメンタルを強くする
コミュニケーション・マッスル=対話筋をつくる
ストレス耐性トレーニング    
救助のスペシャリスト「究極に備えるメンタル」   
チームビルディング
一流職人のメンタル
心理学的視点で不祥事を防止する

 

第2章 ドンと構える
緊張して舞い上がる状態におけるモチベーションコントロール
NOW&HERE(今ここに集中)
胆力がある人のメンタル
定期的にお墓参りに行く理由
消防は縦社会?それとも横社会?(心を縦にも横にも整える)
坐禅で心の筋トレを!

 

第3章 いざというときは勇敢に闘え
メンタルタフネス「闘うエネルギー」
世界で闘うエネルギッシュな恩師=運動・栄養・睡眠・呼吸
〈達人に学ぶ アウェーで闘うためのメンタル@〉
日の丸を背負って南極地域観測隊として活動 葛西 尚
〈達人に学ぶ アウェーで闘うためのメンタルA〉
全国セミナーコンテスト2017グランプリ大会出場、異業種700名の前でプレゼン! 大井聖也
テンションとモチベーションをコントロールする   
パニックコントロール
大切な「身内」のために闘う心理的エネルギー
災害と闘うための儀式「スイッチを切り替える」
結果を出すためにはPDCAではなく、Gg-PDCA
〈達人に学ぶ〉
日本中が大注目!「株式会社渋川消防」トップリーダーのメンタルに迫る 青山省三    
職場風土を変えるために必要なレジリエンス・マッスル

 

第4章  究極の備えは心と体と絆のリカバリー
〈戦略的リカバリー〉という疲労回復の文化をつくる          
当直でも非番でも睡眠をコントロールする
脳の中にあるストレスコップ
ストレスコントロール            
「心のV字回復筋」というレジリエンス・マッスル
〈組織的に取り入れたいメンタル向上エクササイズ 1〉
ストレッチポール
〈組織的に取り入れたいメンタル向上エクササイズ 2〉
ストレッチングベンチ           
〈組織的に取り入れたいメンタル向上エクササイズ 3〉
タッピングタッチ(2人法・1人法)
自律訓練法で、からだとこころのリラックス     

   

【女性消防職団員に送るエール】
女性が増えると、消防はもっと優しくなる
インタビュー/政令市初の専任女性特別救助隊員! 川崎市消防局玉消防署 特別救助隊 古賀彩華